Sponsored Link

2014年8月16日土曜日

アーキテクチャの問題

今更、こんな記事を書いても・・・と思うのですが、ios5からios6へ、ios6からios7に変わると同時に、Xcodeが新しくなると毎回、アプリをアップロードするときに、
アーキテクチャの問題でビルドエラーになっていると思うのです。たぶん・・・


私は、2012年(おととし)の10月下旬に初めてこのエラーを体験しましたよ。
その後、Xcode5になってからは、私のやり方でエラーを回避しています。
ちまたでは、「Architechtures」の部分で指定しているようですが、
私の場合、ちょっとだけ違うんです。
今、なぜこの記事を書くのかと言うと、
ios7からios8に変わると、同様のエラーになると思うからです。
どっちの方法でもいいのですが、
エラーがでてもあわてないで、対処しましょうね。
では、私のやり方です。
正しいかどうかは、よくわかりませんが、Xcode5.1.2に変わった現在も、
特にエラーがでないで、アップできております。
アプリのTargetを7.0以上にして作成している人には、
関係ない問題ですので、スルーして下さいね。
私のアプリは、Targetを6.0以上で作っています。
Build settingsタブを選択して、Levelsを選択
iOS Deployment TargetのところでDebug, Distribution, Releaseそれぞれに
「arm64 architecture」を追加し、Targetを7.0に変えます。
ios7.0を追加して、arm64に個別指定するわけです。
↓こんな具合です。


もしTargetを5.0以上で作っている場合は、ios6.0もarm7,arm7sに個別設定するんだと思います。
(Targetを5.0以上で作ったことないので定かではありません)
おそらく近い将来ios8になると思うので、
その時も同様に個別設定すれば、アーキテクチャに関してのビルドエラーは起こらないと思いますよ。
たぶん・・・ Sponsored Link

0 件のコメント:

コメントを投稿